« 忙しい! | Main | INTA新潟 11/9~フィールドワーク・水辺都市の再生 »

November 08, 2004

INTA新潟 11/8~オープニング

かいです。

いよいよ今日から朱鷺メッセで「INTA・新潟」世界都市政策会議が始まりました。
DSC00486.JPG
それにしても凄い面々。ヨーロッパの偉い先生方を始め、(勉強不足で顔と名前が一致しません)。国内からも、樋口忠彦氏や大西隆氏、簑原敬氏等、都市計画の第一線で活躍されている先生達が、一同に会したという感じです。
新潟のまちづくりが大きな岐路に立たされている今、これだけの人が集まり、新潟の街を舞台にして、討議するというのはとても幸運だと思います。又、私も縁あってこの会議の出席者に名前を連ねる事ができた事は、とても幸運だったと思います。

ところで、今日の報告及び感想。
DSC00489.JPG
かいは、国際会議は始めて。緊張と、好奇心で会場に...。
イヤホンを当て、外人の話を同時通訳で聞く。何か偉くなった気分。しかし、英語のスライドは読めない。教養不足をつくづく感じました。
DSC00494.JPG
今日は、都市と農村の関係や、都市景観の話や人口減少問題等が話し合われました。
その中で私は、人口減少問題が印象に残りました。人口減少時代の都市のあり方として、大西氏の「逆都市化時代」と簑原氏の「コンパクトシティ」の意見が対立。しかし、この対立、未来の都市でいかに快適に過ごすかについての方法論の違いかと思いました。
私は、人口減少時代の都市とは、都市の勝ち組と負け組の差が著しくなる事だと思っています。国内人口が増えようが減ろうが、魅力のある街は人口は増え続けると思います。そんな中で全国一律に人口が減るのを前提に議論を進めるのは、おかしいのではと思います。人口が減って栄えた街は無いと思います。

素人の暴論かと思いますが、お許しください。

明日は、新潟市内のフィールドワーク。私は、水辺空間のグループでまち歩きします。

|

« 忙しい! | Main | INTA新潟 11/9~フィールドワーク・水辺都市の再生 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference INTA新潟 11/8~オープニング:

« 忙しい! | Main | INTA新潟 11/9~フィールドワーク・水辺都市の再生 »